« たねや ブーランジェリー | トップページ | チーズロールケーキ »

2008年6月 1日 (日)

ピエール・ガニェール・ア・東京

行ってきましたsign03

ピエール・ガニェール・ア・東京shine

お料理の斬新さに驚きpaperhappy02paper

どれも素晴らしくおいしかったですlovelylovelylovely

前菜の前に、1口サイズのフォアグラのコロッケ、サワーなパン、

(中身と外側が別々にカットされて味の違いを楽しめるのbread

クラッカーにフロマージュブランをつけて、イカ墨パン粉に刺さった

サフランのメレンゲ、ほうれん草のフィナンシェ 他

続いて~wine

前菜はホームページに出ている5種すべてdash

ここまでで結構おなかがいっぱいになりますcatfacefull

メインのお魚は、マッシュルームのムース上のソースの上に

マナガツオとこんがりマッシュルーム、添えてあるカリカリの

トーストの上には生のマッシュルームのスライスrestaurant

お肉は、ルバーブのコンポートの上に鴨のパヴェと京人参の

コンフィ、なんとそちらにかけるおソースはshine

冷凍したフォアグラを薄く削ったものcrown

お肉の上にのせ、その熱でジワ~ッと溶けるのを楽しむ1皿restaurant

発想にびっくりhappy02とーっても濃厚なお味heart02

フランスパンとサツマイモのパン、ミルクパンの3種のパンもとっても

おいしいdelicious 伺ったところ、ミルクパンはガニェールのオリジナル。

パリと同じレシピだそうで、お水を使わず牛乳を使用した

ほんのり甘いパン。

フランスパンとサツマイモはメゾンカイザーのパンだそう。

ロオジエもカイザーのパンを使っていたのでカイザーへの

信頼度の高さが伺えますup

メインのデザートの前にプティフールcake 内容は、

黒糖のラングドシャ、1皿にりんごのタルト、レモンのフィナンシェ、

洋梨ゼリー、チョコレート、シナモンクッキーの盛り合わせclover

別のカップには、クリームブリュレをキャラメルポップコーンで

フタをし、その上にヘーゼルナッツのアイスクリームをのせた

デザートがめちゃくちゃおいしかったーheart01heart01heart01

いくつでも食べられますshine

それから、チョコレートケーキのメインデザートcake

見た目もとってもかわいくて、ウキウキさせてくれますsmile

独創性の高いメニューや盛り付けで心から楽しめますnote

とーってもおいしいですが、お料理は味が濃い目wink

ガニェールに物申してすみませんbleah

でもまだの方は奇想天外な世界をぜひ楽しんでくださいlovely

お料理の写真をキレイに撮られているブログをみつけたので

アップしますdownwardleftdownwardleftdownwardleft

http://loves-pooh.com/blog/2008/0507.php

|

« たねや ブーランジェリー | トップページ | チーズロールケーキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たねや ブーランジェリー | トップページ | チーズロールケーキ »